比較イソフラボン

大豆タンパクとは

 

タンパク質を多く含む大豆は“畑の牛肉”とも言われています。

 

日本人には古代の知恵による農産物そして魚介類での優れた食文化が存在していました。
なかでも大豆を使用した味噌汁や豆腐・納豆などは、まさにタンパク質によるエネルギー源だったのです。
節分の豆まきも日本人の古代の生活の知恵を意味しています。

変化する食文化

 

しかし、最近の欧米の食文化の影響を受けて、大きく変化してきています。
さらに運動不足や複雑なストレスも合い重なり、血液系統での疾患が増えてきているのが実状です。

 

 

大切な大豆による自然のタンパク質の摂取も減少してしまっており、それによって血行が鈍くなると同時に肝臓への負担が増え、血圧の上昇やコレステロールの増加、そして血管の縮小などが生じて、それが心臓病や脳梗塞などへ結びつくというケースがあります。

 

自然食品そのままの大豆の料理を増やすことが、タンパク質を補うのに最も効果的です。

 

納豆や味噌汁などといった、様々な大豆料理を毎日続ける工夫をぜひとも行ないましょう。

サプリメントで補う

 

タンパク質の摂取を欠かすことの無い食事が必要ですが、そうはいっても毎日の食事で十分な量の大豆製品を摂取していくことは難しいかもしれません。そこで助けになるのがサプリメントです。手軽で簡単に大豆の働きを補えるようになります。

 

 

大豆のタンパク質には・・・

異常な肥満を防ぐ効果
身体内部でのエネルギー消費をバランス良くする働きもあります。

 

まずは自分の血糖値や血圧などを十分に知った上で、適切なアドバイスを受けて対応するようにしましょう。規則正しい食事と適度な運動、そして複雑なストレスへの対応が同時に必要です。

目的別で選んで イソフラボンサプリメント